株ブログ はっしゃん式 成長株長期投資


成長が続く限り成長株に投資し続けて、運用成績を検証する長期投資ブログ

成長株長期投資<第160回>消費税10%まであと1ヶ月


運用成績

はっしゃんです。

今週も米中貿易戦争の緩和期待から
少し戻す展開が続きましたが、
日本株はNY市場と比べ弱い動きです。

現在、日本市場では配当利回り5%以上の
銘柄がなんと130社まで増えていて、
リーマン・ショック時と同等水準。

米中貿易戦争の悪影響に加え、
10月からの消費税10%増税の影響を
ある程度は織り込んだ数字と言えるでしょう。

10月以降の消費動向を確認した後、
次の動きが出てくるでしょう。

それは、天使のシナリオか。
それとも、悪魔のシナリオか。

消費税10%増税まで残り1ヶ月。
投資家として、ここからどうするかですね。

S社は小反発でした。
ありがたいことです。

スポンサーリンク

投資成績

 投資先:成長株S社
 評価額:1億6338万
 基準比:+1億2821万円 (+365%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

※理論値は、はっしゃん式理論株価を使用し、理論株価×投資株数で計算しています。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連記事