株ブログ はっしゃん式 成長株長期投資


元本2800万円を成長株に集中投資し続けて、運用成績を検証するリアル長期投資ブログ

スポンサーリンク

成長株長期投資<第8回>備えあれば憂いなし


運用成績

はっしゃんです。

暴落局面も4週目。
そろそろ落ち着いてきましたかね。

はっしゃんも個人投資家として
数々の暴落を経験してきました。

9.11ではNYセンタービルが崩壊して
ペンタゴンに旅客機が突っ込み、
他にも何機かがハイジャックされて行方不明。
まさか?世界はどうなるの?

この状況で値幅を半分にして取引スタート。
まず最初に、各社の取引システムが、
値幅半分などの非常事態に対応していて
ちゃんと動いているなと感心したことですね。

まだ記憶に新しいのが3.11。
渋谷のセルリアンで被災しましたが、
交通がマヒして全く動けず、
悲惨な映像を見ながら一夜を過ごし、
原発メルトダウンで恐怖の週末を経て
月曜日から取引スタート。

その後、規模の大きな余震がなかったのは、
日本にとって幸運だったと思います。

真の暴落局面は時として経済的危機以上に、
生命あるいは国体への恐怖を伴います。

これらの経験から学んだことは、
「想定外は常に起こりうるので、
 備えはしておかなければならない。」
というものです。

備えあれば憂いなし。
スロートレードでいきましょう。

投資成績

 投資先:成長株S社
 評価額:3119万円
 基準比:+312万円 (+11%)

※基準比は基準日を0%とした変動率です。(小数点以下は切り捨て)

※理論値は、はっしゃん式理論株価を使用し、理論株価×投資株数で計算しています。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

ピックアップ