株ブログ はっしゃんのスロートレード


月次情報と理論株価の分析をライフワークに、ストレスのかからないスロートレードを実践しています

スポンサーリンク

<1990.4.2>平成バブル崩壊最大の下げ


今日は何の日
平成バブル崩壊最大の下げ時の日経平均株価チャート

平成バブル崩壊最大の下げとは?

出来事:平成バブル崩壊最大の下げ
発生日:2000.4.2

当時の日経平均は平成バブルピークの
1989年12月末38,957円から、
わずか10ヶ月で19,781円まで
50%の下落を記録しているが、
その中で最も下落率が高かった局面。

日経平均株価は-1,978.38円(-6.6%)を記録し、
下落幅ではブラックマンデーに次ぐワースト2位。

■平成バブル崩壊時の月末日経平均株価
 1989/12 38,915円
 1990/01 37,188円
 1990/02 34,591円
 1990/03 29,980円
 1990/04 29,584円 ※平成バブル崩壊最大の下げを記録
 1990/05 33,130円
 1990/06 31,940円
 1990/07 31,035円
 1990/08 25,978円
 1990/09 20,983円
 1990/10 25,194円 (安値19,781円)
■株価チャート
 平成バブル崩壊最大の下げ時の日経平均の株価チャート
平成バブル崩壊最大の下げ時の日経平均株価チャート

平成バブル崩壊最大の下げの関連記事

ブログランキング

この記事をシェアする

スポンサーリンク

関連記事