株ブログ はっしゃん式 投資研究室


株式投資の考えをレポートやコラム、プログラムにまとめています

スポンサーリンク

無料ツールでバランスシート(BS)を見える化して資産価値を評価する方法


投資ツール

決算期に入っていますので、
引き続き、はっしゃんが開発して
実際に使用している決算分析ツールの
使い方を紹介しています。

2回目は、バランスシート
ビジュアル化して表示するツールです。

初心者の方でも簡単に使えますので、
ぜひご活用いただければと思います。

■キャッシュフロー[BS]チャート
 株初心者向けビジュアルBS分析ツール
 http://kabuka.biz/funda/bs/

バランスシート(賃借対照表)とは?

上場企業の決算書を構成する「財務三表」の1つで、
資産価値を借方、貸方で表す指標です。

・借方 .. 資産(企業が借りたお金の明細)
・貸方 .. 純資産+負債(投資家が貸したお金の明細)

NTTドコモのバランスシート(IFRS)

中間決算のバランスシートです。
資産の部(借方)と負債及び資本の部(貸方)の
2ページ構成になっています。

いろいろ難しそうに感じますが、
要点だけ見るのは比較的簡単で、
赤枠の6種類の数字をピックアップすればOK。

NTTドコモのバランスシート借方

NTTドコモのバランスシート貸方

借方:当座資産、流動資産、非流動資産(固定資産)
貸方:流動負債、非流動負債(固定負債)、資本(純資産)
※当座資産は、流動資産のうち換金性の高い資産(現金、預金、受取手形、売掛金など)の合計です。

用語が会計基準によって少し違うので
カッコを付けていますが、
これら数字からバランスシートを
見える化します。

決算書の3つの数字から理論株価を計算するツールはこちら

バランスシート[BS]チャートの使い方

分析ツールのページを開きます。
PCでもスマホでも使えます。

■バランスシート[BS]チャート
 株初心者向けビジュアルBS分析ツール
 http://kabuka.biz/funda/bs/

ツール画面をスクロールして、
中ほどのパラメータ設定画面
バランスシートの借方と貸方の数字を入力します。
(銘柄コードも入力すると会社名を表示できます。)

当座資産は複数科目の合計になりますが、
計算式でも入力できます。
 上のNTTドコモの例:358190+2142245+61361

入力できたら、[更新]ボタンをポチ。
これだけ。

BSチャートのパラメータ設定画面

バランスシート[BS]チャートの見方

数字が正しく入力できていたら、
バランスシートの内容を6種類の
ビジュアル評価指標で表示します。

NTTドコモのバランスシート
■BSチャートの評価指標
 自己資本比率:高いほどよい
 流動比率:高いほどよい
 当座比率:高いほどよい
 固定長期適合率:低いほどよい
 固定比率:低いほどよい

さらに、評価指標が良い悪いか
簡易評価も算出してくれます。

NTTドコモのバランスシート評価

NTTドコモのバランスシートですが、
インフラ事業者とあって固定資産が多めですが、
すべて自己資本でまかなっており、
さすがに日本を代表する企業だけあって超優秀です。

入力は面倒だけど分析画面を見てみたいという方は、
下リンクをクリックしてみてください。
 NTTドコモのバランスシート[BS]チャート

数字を入力するだけで分析できますので、
ぜひ、皆さんも持株のバランスシート分析に
チャレンジしてみてください。

損益計算書(PL)を見える化できる無料ツールはこちら

スポンサーリンク

参考:バランスシート[BS]チャートの評価基準

ツールでは、入力データから簡易評価を
計算して出力する機能を用意しています。
それぞれ4段階で評価します。

投資判断の参考にしてください。

自己資本比率

純資産÷総資産
高いほど安全性が高くなりますが、
高すぎると資本効率が悪くなります。

◎ 優良 (50%以上)
○ 普通 (20%以上)
△ イマイチ (10%以上)
× NG (10%未満)

流動比率

流動資産÷流動負債
短期で返済すべき負債に対して
何%の資産があるかを表します。
高いほど優秀です。

◎ 優良 (200%以上)
○ 普通 (100%以上)
△ イマイチ (70%以上)
× NG (70%未満)

当座比率

当座資産÷流動負債
短期で返済すべき負債に対して
何%の当座資産があるかを表します。
より厳しい見方になりますが、
高いほど優秀です。

◎ 優良 (150%以上)
○ 普通 (70%以上)
△ イマイチ (50%以上)
× NG (50%未満)

固定長期適合率

固定資産÷(純資産+固定負債)
固定資産を自己資本と長期負債で
何%賄っているかを示します。
低いほど優秀です。

◎ 優良 (80%以下)
○ 普通 (100%以下)
△ イマイチ (120%以下)
× NG (120%超)

固定比率

固定資産÷純資産
固定資産を自己資本だけで
何%賄っているかを示します。
低いほど優秀です。

◎ 優良 (100%以下)
○ 普通 (120%以下)
△ イマイチ (150%以下)
× NG (150%超)
キャッシュフロー(CF)を見える化できる無料ツールはこちら

ご参考になれば幸いです。

ブログランキング

この記事をシェアする

スポンサーリンク

関連記事