株ブログ はっしゃん式 発掘チャート


賢者は歴史に学ぶ。株式市場の記憶に残る名場面を株価チャートで再現して振り返る懐古的株ブログ

スポンサーリンク

新型コロナウィルス日本と世界の感染数・死亡数推移


発掘チャート

スポンサーリンク

2019年12月、
中国の武漢で発生した
新型コロナウィルス肺炎は、
1ヶ月あまりで中国全土に波及。
世界的な流行へ拡大しました。

1月30にはWHOが非常事態を宣言
2月28日には世界レベルの危険性を
4段階の最高レベルに引き上げ、
3月12日はパンデミックを宣言するに至りました。

この記事では、個人投資家の視点から
日本と世界の新型コロナウィルス感染数、死亡数の推移についてまとめます。

新型コロナウィルス世界の状況

日本、アメリカとも1週間で10%以上の
暴落となったコロナショックについて解説します

スポンサーリンク

新型コロナウィルス日本の状況

2020/01/16 感染1人
2020/01/28 感染7人。初の日本人感染者
2020/01/29 武漢在住者がチャーター便で帰国
2020/01/30- チャーター便で13人が感染
2020/02/05- クルーズ船で691人が感染
2020/02/13 死亡1人
2020/02/14 経路不明の感染が同時多発発生
2020/02/17 感染500人超
2020/02/28 死亡10人超
2020/03/20 感染1000人超

新型コロナの爆発的増加には、閉鎖空間・多数の高齢者や基礎疾患者の条件が揃った
ホットスポットが大きく影響しています。武漢では病院でした。

スポンサーリンク

あとがき

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

ピックアップ